定年退職目前ブログ-今宵もクネクネ

定年直前のおっさんが色々生き方見直しマン

確定申告2023年分 やってみた

確定申告やってみた

確定申告時期真っ只中ですね。私も先日確定申告やりました。PCでの申告は多分3回目なのですが、1年に1回しかやらないし、その上毎年少しずつ変化も有るので毎回悩みます。

今年もYoutube先生の動画で予習しましたが、やはり毎年変化するので、見るべき動画を探さないといけません。「サラリーマン、楽天ふるさと納税楽天証券(米国株配当)、マイナポータル連携有無」、、ぴったりな動画は無いので、ある程度自分の判断力も必要。。

特にマイナポータル連携は「事前準備が必要なので、連携なしのやり方を紹介します」と言う動画が多いです。

 

ただ、マイナポータル連携をうまく活用すれば「医療費控除」とか「株取引実績」等自動で入れてくれるので正しく操作すれば一瞬で終わるとも聞いています。

 

で、結局私は1回目ミス入力し2回目で完了、、、となりました。

e-Taxは申請パターンを選んだら必要な入力項目だけに絞ってくれる親切なシステムなのですが、パターンの指定をちょっとミスると必要項目の入力画面すら出てこずにスキップされるので、諸刃の剣です。。

なので、最後の確認が大事なのと、送信後の実績チェックもしっかりやって、昨年と比較したり、思惑(控除、還付金)が反映できてるか確認して、納得できなかったら訂正することが大事です。

正式に送信した後でも、確定申告期限内であれば再度入力して送信するだけで、訂正ができます。何度正式に送信しても最後の送信が反映される、いわゆる、、、「あと勝ち」

なので、例えば株の配当なども「総合課税」が良いのか「分離課税」が良いのか、お得な方を最終送信すれば良いわけです。